DLTシリーズ素材「12番単空紡吊天竺」
廃番のお知らせ






いつもデラックスウエア並びにダリーズ&コー製品を御愛顧頂きまして誠にありがとう御座います。

今回とても残念なお知らせをしなければなりません。

株式会社デラックスウエアは、2005年の創立以来、皆様に支えられ15周年を迎えることが出来ました。最初の商品種類がTシャツ4型だったことを思い起こすと、皆様の御支持があって現在70型(半期)まで拡張し次第にスタッフも増えて成長することが出来たと感謝の念に堪えません。しかし、この度は2007年から製造販売を行って参りました「一つの素材」が廃番になります。



正式素材名称 12番単空紡吊天竺
(12バンタン クウボウ ツリテンジク)


この素材は、弊社が製造販売するTシャツの顔とも言える「DLTシリーズ(一部BRGシリーズ)」に使用して来た素材です。編糸に「12番単空紡糸」(空気の力で繊維方向を整えながら紡績し糸内部はフンワリと糸表面はギュッと絞ったような硬さの糸)を使用し、本来はフワフワに編み立てることを特徴に国内和歌山県にのみ現存する「旧式吊編機」を用いて限界密度で製造する企画内容から生まれました。特に旧式吊編機の職人は「創れるだろうか?」と疑心暗鬼のまま、手間暇をかけて、沢山の編み針を破損し試作を繰り返してやっと製造に至ったと14年経った今でも口にします。そして、この素材に当時多くの方が驚かれたのを今でも記憶しています。

限界値と言う表現そのままに役目を終えなければならない環境となりました。14年の間、私も皆様も職人も、何より旧式吊編機も年を重ね、当たり前に移り行く変化(綿質など)に限界値を維持出来なくなったことが要因です。いつの日か我々のような存在がこの素材の内容を解明し驚く顔を想像しながら静かに歴史を閉ざします。 14年間この素材を愛して頂いて本当にありがとう御座いました。




株式会社デラックスウエア
企画兼代表取締役 村松隼人







本件に対するご不明点、お問合せは下記デラックスウエアまでお願いいたします。

デラックスウエア
秋田県大館市桂城8-3 
TEL 050-3802-7412
MAIL to@deluxeware.jp









Copyrights(C) DELUXEWARE&CO Allrights Reserved